吉相印.com・幸せを願う開運印鑑は 天徳会 Welcome to

御家庭の幸せを願う印鑑『吉相印鑑』

桜
HOME 良い・悪い印鑑 まる得シリーズP 印章へのご案内 画数と吉凶の判断 法人関連シリーズ C
開運吉相表札 画数の数意の庭 本漢字画数辞典 部首画数事典 姓名判断画数事典 厄年関連記事
吉相印鑑の御紹介 さけたい同格現象 お得情報! いきなり印鑑へのご案内

姓名学と印相

姓名学と印相の話

『名は体を表し、印は運をかたどる。』

「印相秘訣集」 三須啓仙 著 より


三須啓仙著 「印相秘訣集」
 人生にはよく、「あの人は運がよい」とか「悲運だ」とか、それぞれの事象に あてはめて評価していますが、「成功、失敗の分岐点はどこにあるのか?」 (「印相と姓名を観察せよ。」)  また、易や運命学に興味のある人もない人も、自分の名前のこととなると、 格別の関心を抱いている人が意外に多いようです。 「さて、子どもが生まれた、どんな名前がよいか?」となるとこれは一生にかかわる問題で、 名づける親の責任は重大!字画がどうの、呼び音がどうのと、急に運命論者になったように いくつも姓名判断や名づけの本をひっくり返して大騒 ぎです。

◇順番に 髭爺 順番に
  

 □運命は名前が知っている

  名前は単なる記号や符丁ではありません。人間がそれぞれ違った顔をもつように、 名前もそれぞれ異なったタイプと運命をもって生まれてきているのです。
  

 □名前はさまざまなタイプがある

  幸運な名前不幸な名前成功する名前失敗する名前、また事故にあいやすい名前女性なら良縁に恵まれる名前離婚やトラブルを起こす名前病弱な名前後家相の名前など、さまざまなタイプがあります。(古来の統計学からなる姓名学より)
 

 □「悪い名前」の人は?「良い名前」の人は?

 では、名前が悪い人は、一生なにをやっても駄目なんでしょうか、生まれてから死ぬまで、ちょっともよいことはないんです
 が、とよく聞かれますが、そんなことはありません。   しかし、名前が悪いと、せっかくのよい時期が短く終わってしまい、 「花の命は短くて、苦しきことのみ多かりき」といった 嘆きの人生になってしまうのです。
 名前の良い人は、幸福な時期が長く続きますから、充分に才能が発揮され、努力が実を結ぶことになるのです。



姓名判断のポイント(画数の数意)  画数の数意のページ参照

 ■文字には「霊」があり、名前には「数」が有ります。  ・姓名判断のポイントは、文字の数と音です。 名前を形成している文字のもつ、ニュアンスと字画数によって「幸福な名前」  「不幸な名前」、さまざまの運命があらわれてくるのです。 姓名の数は、その文字の画数から計算します。  字画が運命を左右する、すなわち「数の霊意」にその秘密があるのです。  ちなみに、家にある国語字典、漢和字典の「数(スウ)」の個所に「運命、めぐりあわせ、さだめ」という意味が載っています。  ・姓名学では、画数の算定を文字成立の根本(文字の六書)から計算します。  だからふつうの辞書とは字画のとり方が  異なる文字がたくさんあります。  ・たとえば、という字は形は五画ですが、霊意は四の数であり、という文字の画数はですが、霊意は五です。  ・二画でも霊意はやはり八で、二画ですが霊意はやはり九なのです。二、八、九、十をみな二画に数えたのでは  意味が通らないことはいうまでもありません。 なぜなら、『一、二、三、四、五、六、七、八、九、十』の数字が根拠となって  統計学が成り立っているからです。  ・「八重子」という名前は、8 9 3 の字画でとりますから、八重子さんという名前は、20画が正しいので、これを 2 9 3 と  数えて14画としたら間違いです。




 ※これに類する「部首」は《画数と吉凶判断》の「間違いやすい部首」の表を見て、

   それぞれの名前の字の画数を出して下さい。



《画数と吉凶判断》へ



姓名学と印相
下記の事柄に必要な印鑑とは?

各ジャンルにジャンプ!  お目当ての項目をクリックして下さい。

出  産 成人式 仕事運 入  学
結  婚 贈り物 就  職 独  立
会社設立 不動産取引 取引書類等 相  続



髭爺    お急ぎでなければ、途中クリックなしで、順路を回遊して下さいね。
      もし、途中クリックされて了解されましたら、元にすぐお戻り下さいよ。

吉相八方位

吉相八方位   ※(印相法による作印)

幸運を導くために調和のとれた吉相印鑑を選びましょう。

吉相印鑑

●吉相八方位の意味

円は宇宙、地球を表し、円を45度ずつの八方位に分け、方向に よって運勢の性質を示します。それぞれ名声、愛情、社交、蓄財、 住居、家族、希望、才能と人の喜怒哀楽すべてが集約されます。 その八方位が吉相を判断する時の重要なポイントになります。 古来の印相法の歴史と伝統をふまえ、その認識に立ち、それが 現代印章の相法に応用されて印鑑の輪郭と内部の文字と の接触点の増減をもって、字画数の補正をするわけです。


人生は1度っきり! 『吉相印』なる「守護印」で人生を謳歌しよう!
「努力」、「実力」、さらに『運』を呼び寄せよう!




正しい印相知識
 

正しい印相知識


"漢委奴国王之印 日本最古の印鑑" ←福岡市博物館より 金印展示
 現代の日本社会では印鑑は自分の分身として、出生、進学、結婚など社会生活に密接な関係を持っています。印鑑にも相 があり、 良い相悪い相の印鑑を良く認識していないと思いがけない災難、病気、倒産などと四苦八苦することになります。  

●悪い印相と良い印相の判断は

★悪い印鑑(印相) @角型 A太枠細字彫り B斜め彫り C小判型 D三文判 E欠けや傷のある印鑑 F彫りなおし印鑑
☆良い印鑑(印相) @印の材質が象牙、黒水牛、つげ A輪郭に竜とか雷紋などの模様なく円形 B彫刻文字は連帯し・篆書(テンショ)、特に「吉相彫り・吉相体」 であること。 C印面構成は八方位に配し輪郭との接点数を吉数にする。

 ●接点増画法に基づく印鑑

 私達の姓名には、一点一画の定まった数があり、その画数によって人それぞれの運命が決定されているといわれています。
 もしその姓名に「凶相」があると判断された場合、これを「吉相」に転じるのが、「開運印鑑」でありますが、これはすべて印鑑の
印相哲理に基づいて決定されるものです。印相における印画には八方位という区分けがあり、それぞれ、方位によって
   @社会と成功  A愛情と災厄 B結婚と福分  C健康と蓄積   D家庭と不動産   E変化と病気
   F事業と希望
   G活動力       といった運勢に大別されます。□□□□□□□□□□□□□□□□


●印相八方位増画接触法

凶相画数を吉相画数に変えるには、印相法に基づく接触点増画法によって増画する。

印相では接触点を一画と数え、それぞれの方位の接触点を画数にプラスします。





《女性用》一生の守護印 2本セット





受付

  お電話でもどうぞ
  079−421−6372
  折り返しのお電話致します。


トップへ戻る



商品案内